PhotoLog

たんぶらびゅーあー
"Great honor to one who can give me a beer and assurance of life." (Henry V, Shakespeare) 『ビール一杯と命の保証さえ手にいれることができたら名誉なんてやってもいいんだけど。』(「ヘンリー5世」シェークスピア)
Recent Tweets @
Who I Follow
羽生善治氏「経験豊富とは、たくさん考えるんじゃなくて、たくさん考えないということ。経験を積むことによって不必要な情報は捨てられる。足し算の蓄積で経験が生きるということではなくて、無駄なことを省くことができるというのが本当の意味での経験を生かすということなのかなと思っています。」
疲れる原因は「やったこと」ではなく、「やっていないこと」だ。
やり終えていない仕事が疲労を引き起こす。by Steve Chandler

tamariba:

正義の味方と悪の組織の違いとは?

(via layer13)

「2週間後、疫病発生が見込まれます。すみやかに疫病の予防作業に着手してください」。2013年6月、カルビーポテトは、約1100の契約農家の携帯電話やスマートフォン(スマホ)に、このような内容のメッセージを一斉配信した。

 疫病予測の元ネタは、道内の契約農家の畑に設置した「気象センサー」からのデータだ。太陽光パネルや降水量を測る筒状の容器からなる装置で、気温、湿度、降水量、日射量といったデータを10分おきに自動的に収集する。道内のじゃがいも生産地区3カ所に5台設置し、毎日720件のデータを吸い上げ、クラウド上で蓄積している。このデータを基に、専門機関「北海道病害虫防除所」が考案した疫病発生日を算出する数式モデルを使って、独自に予測する。

 この疫病予測情報は、じゃがいもを“我が子”のように手塩にかけて育てている契約農家からも、「よく当たる」と好評だ。

三角関数の精度のベンチマークでよく使われるTAN(355/226)

newton98:

Photoshopがなかった時は、何度も何度も同じ写真を現像しては微調整を繰り返したのです。1枚の写真を完成させるのに、膨大な労力と時間が必要とされました。写真の全体を焼き付けて、フィルターを入れ替えてコントラストを調整し、穴があいたツールで一部だけ光を当てたり、はたまた手やボール紙を使って逆に一部には光を当てないようにしたり。ここは何秒、あっちはプラス何秒、そしてそっちはマイナス何秒。その細かく複雑なメモを、何度も刷りなおしていく写真の1枚にメモしていたのですね。

Photoshopがない時代、あの写真はこうして作られた : ギズモード・ジャパン

(via otsune)